rakuyoturakuyotu

>>公開は終了しました<<

悪化した腰痛は手術しなければ治らないと言いますが、本当にそうなのかと
いうと、すべてのケースで正しい訳ではありません。

手術をすることで腰痛を根本的に解消できるケースもありますから、全てを
否定するつもりはありませんが、外科手術をしても再発するケースもあれば
全く改善しなかったケースも存在するわけです。

もちろん、手術の必要がないというケースでも、腰痛に悩まされている人は
数多くいますが、「腹筋や背筋を鍛えれば腰痛は解消できる」という言葉を
真に受けて筋トレしていませんか?

腰痛を抱えていて痛みが生じているのにもかかわらず、筋トレをするという
のは自殺行為に近い
というのは、整体師で腰痛ケアマネージャーの朝部さん
です。

骨折しているのにもかかわらず、その部位を動かすと、鍛えられて回復する
どころか、かえって骨折が悪化するのと同じで、腰痛の状態で背筋や腹筋を
鍛えるというのは逆効果なのです。

それでは、どうすれば腰痛の苦しみから逃れることができるのでしょうか?

痛みを感じないようにするというのであれば、死ぬのが手っ取り早い選択だ
と言われても、質の悪いブラックユーモアにもなりません。

もちろん、朝部さんも「死ね」などと言うわけがありませんし、あまりにも
センスが悪すぎますから、最初から対象外です。

朝部さんを含めた整体師は、意外に腰痛になりやすい職業の一つです。

整体師は、マッサージやストレッチといった施術で行う手法ではなく腰痛を
治すための一人で実践できる別の方法を行う
と言います。