osuga

今すぐ内容を確認する

不妊治療というと、つらくて時間がかかる割には効果が乏しいといった
悪いイメージがつきものです。

自然妊娠が出来なかったから不妊治療を行うというのも、イメージ悪化
に拍車をかけているかもしれません。

しかし、晩婚化が進んでいることもあって、いわゆる「妊娠適齢期」を
過ぎてから子作りを始めるというケースが増えています。

その結果、自然妊娠をすることが難しくなり、不妊治療を受けるケース
が増えているというわけです。

柔道整復師であり、亀有ひまわり整骨院院長の大須賀昭さんによると、
不妊症で悩んでいる女性の多くは、本当は不妊症ではないといいます。

柔道整復師は骨折や脱臼、打撲や捻挫の治療しか認められていないのに
どうして産婦人科のことに口出しするのかと疑問に思っているかもしれ
ません。

大須賀さんは、柔道整復師の業務だけに取り組んでいるわけではなく、
カイロプラクティックに関しても造詣が深いことがあり、代替治療の形
で不妊対策についての知識や経験を持っているわけです。

この大須賀さんの不妊対策の方法をまとめたのが、「大須賀式妊娠成功
プログラム
」です。

実践するのは簡単なことばかりで、1日5分あれば、自宅など、どこでも
いつでも実行することができます。

大須賀さんからアドバイスを受けた不妊に悩む女性が、早ければ数週間
程度で自然妊娠に成功したというのも、効果の高さを物語るでしょう。

【続きを読む】