kinen

今すぐ内容を確認する

2010年10月にタバコが値上げされて、代表的な銘柄のタバコは1箱400円を
超える価格
になっています。

2010年9月以前は300円台だったことから考えると、大幅な値上げに悲鳴を
上げた愛煙家も多かったのではないでしょうか。

今では、1箱で500円近いタバコも登場しています。

今後も震災復興や財政再建の一環などと理由をつけては「安易な増税先」の
一つとして、アルコール類と同じくターゲットにされることは間違いないで
しょう。

健康増進という立場から、健康を害する喫煙にペナルティを与えるといった
意味合いで、1箱1000円といった大幅値上げが行われるかもしれません。

さて、2010年10月にタバコが値上げされる前後では、禁煙に関する機運も
高まったわけですが、結局は禁煙に失敗して、高いタバコを吸い続けている
人も多いのではないでしょうか。

あなたも、禁煙に失敗した一人かもしれません。

禁煙外来に通院して、医師の言うように禁煙に取り組んでもダメだったの
で、もう死ぬまでタバコを吸い続ける人生なんだと諦めているのではない
でしょうか。

しかし、メンタルカウンセラーであり、元ヤンキー(関係ないですね)で
ヘビースモーカーだった中村幸也さんは、以下のように言います。

たとえ、禁煙外来で医学的なアプローチを受けたとしても、意志が弱いと
失敗するといった具合に、精神面の問題が残されていました。

そこで、元ヤンキー(全然関係ありません)の中村さんは、意思の強さが
全く必要とならない禁煙方法
を開発しました。

まずは、自身がヘビースモーカーだったこともあって、自分が禁煙できる
ように取り組んだ結果、過去には何度も禁煙に挫折したのにもかかわらず
見事に成功した
と言います。

一般的な禁煙法にありがちな、「我慢」が一切不要だからです。

【続きを読む】