taijin

今すぐ内容を確認する

対人恐怖症というのは、そうではない人からすれば、全く理解されることの
ない病気です。

どうして、人と会うことが怖いのかさっぱり理解できないというわけです。

面接や商談などで初対面の人と会うのに緊張するのと同じ程度の話だと思う
人が多いようです。

このため、食べず嫌いなどと同じように、慣れれば自然と治るものだという
ような素朴な考え方しか持ち合わせていないことも珍しくありません。

もちろん、このような単純な話ではないことは、わざわざ説明しなくても、
あなたは嫌というほど分かっているでしょう。

電車の中など、見知らぬ他人と一緒にいるだけで周りの視線や人がコソコソ
と話している声が気になってしまい、自分の悪口を言っているのではないか
と苦痛に感じるといったことは、健常者には全く理解されません。

実際、会社や学校などで、あなたのことを「コミュ障」などと陰口を叩いて
小馬鹿にしている人もいるかもしれませんが、事実なので反論もできないし
怖くて反論しようとも思わないのではないでしょうか。

「怖い」というのは相手にいじめられるといった意味ではなく、対人恐怖症
の症状そのものという意味です。

このように、あなたのような対人恐怖症の人はコミュニケーションを取るの
が全くといっていいほど難しい状態だと思いますが、何とかして改善したい
と思ったこともあるかもしれません。

精神科に通って、カウンセリングや森田療法などを実践したかもしれません
が、思ったほどの改善効果が得られずに挫折したのではありませんか?

そこで、このような悩みを抱えている人を専門に解決してきたという、対人
恐怖症専門カウンセラーの西橋さんが、対人恐怖症を根本的に改善するため
の「10の秘訣」
をまとめました。

【続きを読む】