yotuaca

>>公開は終了しました<<

腰痛に悩まされる人は少なくありません。

日本人の8割以上が、生きている間に一度は腰痛を経験しているといいます
から、患者数の多さは容易に予測がつくわけですが、腰痛患者の8割は原因
が特定されていないために、何の処置もされることなく放置されています。

対症療法的に、湿布薬や鎮痛剤が処方されたり、ブロック注射などで痛みを
おさえるといった場当たり的な手法が行われている状況ですし、手術をした
ところで再発することも珍しくありません。

ヨーロッパでは日常生活で人間がとる姿勢を変えるべきだという指摘により
就労中・家事労働中などでの予防策が普及した結果、腰痛患者を大幅に減少
させることに成功しました。

このような海外の腰痛に対する取り組みと比べると、格段に遅れているのが
日本の現状だといえるでしょう。

そこで、医者はあてにならないということで、カイロや整体、東洋医学など
といった具合に、さまざまな治療法を求めて腰痛患者は右往左往している

いうのが実態です。

効果のある方法もあれば、全く効果がなかったという方法もあったりと代替
療法の世界は玉石混交ですので、あなたも、口コミや評判などを頼りにして
ほんとうに効果のある腰痛治療法を探しているのではありませんか?

そこで、役立つのが坂戸孝志さんの腰痛アカデミーです。

坂戸孝志さんは「腰痛緩消法」を考案し、すでに他の治療院や病院などから
見放された腰痛患者3000名以上の症状を解消したことで知られています。

腰痛緩消法を用いる事で、時間をかけずに腰痛が消えてなくなるのです。