今すぐ内容を確認する

くせ毛を直すためには、ストレートパーマ縮毛矯正をするしかないと思っていませんか?

たしかに、その場でくせ毛が解消されますので、化学的に処理をすることから髪の毛が傷んで
きますし、頭皮から化学物質を吸収することで頭皮も痛める結果になりかねません。

また、ストパーや縮毛矯正で用いる化学薬品が頭皮を経由して体内に入り込むことで体調不良
を引き起こすケースもある
と指摘をするのは、下屋敷薫さんです。

ストパーや縮毛矯正の施術を受けた後に身体がだるさを感じたり、肩こりや頭痛、目の痛みと
いった症状を感じたことがあるかもしれませんが、化学薬品が体内に入り込んで起こった現象
だと下屋敷さんは言います。

髪の毛のトラブルについての研究を重ねてきた下屋敷さんですが、くせ毛が起こる原因を分析
した結果、老廃物排出機能の低下によって起こるものだという結論に達したといいます。

体全体の老廃物排出のサイクルの輪が、首部で「頭」と「胴体」に分離されることで、頭部に
こぶ」が溜まることから、毛穴が歪んでクセ毛になるというわけです。

首の部分の締め付けが強くなることで、頭部の老廃物が首の下に流れずに蓄積し、頭部がゴミ
だらけになることで、髪の毛に癖ができたり傷んでくるというわけです。

この老廃物輩出メカニズムに生まれつきの問題が生じていれば「天然パーマ」になりますが、
だからといって諦める必要は全くありません。

あなた自身で「こぶ」を解消できる「セルフほぐし」があるからです。

ストレートパーマや縮毛矯正などのように、その日のうちにくせ毛がなくなるといった即効性
はありませんが、「こぶ」を解消して、くせ毛になる体質自体を改善していきますので、徐々
にくせ毛を意識しなくても済むようになっていきます。

【続きを読む】