ビタミンCを確実に補うためにサプリメントを活用している人は少なくありませんが、
ビタミンCには弊害はあるでしょうか。

サプリメントは健康食品として販売されていることから、副作用はないといった印象が
あります。

とはいえ、サプリメントの中には思わぬトラブルの原因になってしまうこともあります。

ビタミンCは健康にも、美容にも効果があると言われているため、たくさん飲みたいと
いう人もいますが、注意点もあります。

ビタミンCは、アスコルビン酸と呼ばれる水溶性の物質です。
過剰に摂取してしまっても、ある程度ならば水に溶け出し、体の外へと出ていきます。
多少の飲み過ぎは構いませんが、ビタミンCを飲み過ぎたことが原因で吐き気がひどく
なったり、下痢の原因になってしまう場合もあります。

パッケージなどに記載されている正しい使い方を守っていれば、ビタミンCは美肌効果
や、健康効果をもたらしてくれるものです。

人体は、常に脅威にさらされています。
加齢やストレスで発生する活性酸素や、不健康な生活、紫外線の影響などです。

活性酸素の働きによって老化が進むことがないように、ビタミンCの抗酸化作用が活性
酸素の働きを抑制してくれます。
ビタミンCが足りなくなると、コラーゲンの生成が十分にできなくなって、肌トラブル
の要因になってしまいます。

お肌をきれいに保つには、ビタミンCの存在が必須だとも言われていますので、サプリ
メントを上手に活用したいものです。

野菜や、果物など、ビタミンCが豊富な食べ物はたくさんあります。
体内に、いつもビタミンCが存在し続けられるように、食べ物には要注意です。