多くの人が、ビタミンCサプリメントを健康増進のためや、お肌をきれいにするために
摂取しています。

軽い気持ちでビタミンCのサプリメントを使う人は多いですが、相性に留意して使わな
ければなりません。組み合わせ次第でサプリメントの効果が減衰されたり、思わぬ弊害
が出ることがありますので、確認しておきましょう。

もしも、エストロゲンを処方されているなら、ビタミンCサプリメントは併用に適して
いません。

骨粗しょう症や、更年期障害の症状に対して必要になるケースがあるエストロゲンは、
ビタミンCの作用を受けると、身体への働きかけが弱まることがあります。
ですので、ビタミンCとエストロゲンの飲み合わせには気をつけるようにしましょう。

サプリメントによっては、併用したほうがいいものもあります。
コラーゲンと、ビタミンCを共に飲むことで、お肌に対してよりよい効果が期待できる
といいます。

ビタミンCは抗酸化力が高く、コラーゲンは保湿にいい成分ですが、それぞれの長所を
助け合ってくれる性質があるといいます。
その一方、ビタミンCをサプリメントで摂取していると効果が強くなりすぎるような薬
も存在しています。

サプリメントを日常的に使っている時に、病院から一時的な薬を処方された場合、不安
なら薬局で併用していいかを聞いてみましょう。

ビタミンCのサプリメントは飲み合わせに注意することによって、より健康に役立てる
ことができるようになります。